『THE 八犬伝』福岡

事後報告となりましたが、

吉祥じゅん&ワルキューレ
『THE 八犬伝』
福岡公演、無事に終了いたしました!

今回は白蟻もなく、最後まで無事に舞台を進行することができました。

ご来場くださったみなさま、応援してくださったみなさまに感謝申し上げます。

開演二十数分で白蟻の大群に見舞われ中止となった大分初日
白蟻の影にビクビクしながらなんとか公開リハーサルの形で行った大分二日目
そして、千秋楽にもかかわらず、初日となってしまった福岡公演

どの回も振り返ってみると楽しかった~!というのが率直な感想です。

唯一無事に終わったかに見えた福岡公演も、打ち上げ会場で話を聞くと
色んなところで色んな事が起きていました

あの時、実は○○で…

舞台上ではけっして見ることのないドラマがそこにはありました
いやぁ、ほんと楽しかった!

わたくしの役、鑑定士は物語世界には深入りしないけれど、物語の要になる
大事なセリフを口にする重要な役どころでした。

いや、ほんとにそれって物語のテーマそのものじゃないか?っていうくらいの、
物語世界で口にすると嘘くさくなってしまうようなセリフ

それを、あえて胡散臭いインチキ鑑定士に語らせることで、逆にセリフに真実味が

そんな感じで面白かったですね

大分公演のこともあり、まだまだ終わってないとのウワサもある『THE 八犬伝』

ともかく一つの区切りであります
[PR]
by kerohiko | 2012-06-15 07:54 | 舞台


<< 2012〜2013 『THE八犬伝』初日のご報告 >>