IWJを知っていますか?

IWJとはインターナショナル・レスリング・なんちゃら、

ではない

Independent Web Journal

Webを媒体とした報道機関で、主にUSTREAMでの報道を行ってる

IWJは今回の原発事故報道をほぼ24時間貼り付きでずっと続けている

もっとも注目すべきはその報道スタイル

とにかく会見映像をUSTREAMで流しまくる

保安員や東電の会見をとにかくノーカットで流す

今のようにだれの言っていることが正しいのかわからない状況の中、

生の情報が届けられるのはどれほどありがたいか

そんなIWJが、保安員・東電の共同会見から閉め出されようとしている

新たに会見の場を設けるにあたり、保安員・東電は、自分たちの基準で

選別したマスコミにしか報道の権利を認めないと言っている

許されないことだと思う

http://iwakamiyasumi.com/
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-24 07:41 | 怖い話

東川 篤哉 「謎解きはディナーのあとで」

東川 篤哉 「謎解きはディナーのあとで」

今本屋で絶賛販売中の作品である

本屋大賞第1位!

ってことでどの本屋でもポップなんかつけて一押しだ

んで、読んでみたのだが

なんだこれ?

びっくりするほど面白くない

女性刑事(実はご令嬢)が捜査内容を執事(慇懃無礼で悪舌)に相談すると、

たちどころに執事が事件を解決する

いわゆる安楽椅子探偵ものだ

推薦では「会話がとにかく面白い!」とか言ってるが、そんなことはない

推薦者はこれまでどんだけ貧しい読書をしてきたのだろうか

「ユーモアあふれる本格ミステリ」ってのも帯に書かれてたけど

どこが本格なのかさっぱりわからない

肝心のミステリ部分は執事が謎解きするためにつくられたパズル的な

事件に過ぎず、なんていうが、事件が全部人ごと

本屋大賞の推薦は2度と信用しない
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-21 14:36 | 本棚

国会中継つづき

18日の国会中継つづき

午後の内容はもっとひどい

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14194482

こんな人が首相ってほんとに不幸だ
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-20 12:58 | 怖い話

国会中継

管直人の国会答弁がひどすぎる

こんな人には国をまかせておけない

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14194015
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-19 12:45 | 怖い話

熊本ワークショップ・おまけ

熊本のワークショップ・おまけ

ワークショップでお世話になった八千代座交流会館

中にあるホールはとっても素敵サイズ

100席くらいの客席は可動式

なんかWEB情報があまりないなぁ


http://d.hatena.ne.jp/stnet/20101026/1288070955
a0023347_16264011.jpg


舞台側の竹と傘のオブジェがこれまた素敵

できたのは去年の10月らしいのでこれから活用されていくんだろうな

さてワークショップ終了後、みんなで宿へ

さっさと風呂に入って(温泉~)居酒屋へ

いろんな話を聞いて、話して、楽しいひと時

さすがに夜はぐっすり寝ました

そして明くる日曜は朝から仕事~
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-13 16:28 | 雑記

熊本ワークショップ・その3

~休憩後~

いよいよ大詰め

第1パート:女子チーム
第2パート:男子チーム
第3パート:合同(フリー)
第4パート:合同

って感じでまとめにかかる

お互いのパートを見てみて意見交換しつつ

んで最後の仕上げにかかるとみんな真剣だ

各パートのつなぎや、決める部分、客側からの見え方に

こだわる舞台人の性

7時過ぎにようやく完成をみた作品はやり遂げた感満載

そんで8時前くらい?

のこされ劇場市原氏が到着~

会場の方と一緒に完成作品を見てもらいました

いやー、ほんとに楽しかった~
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-12 17:33 | 雑記

くまもとワークショップ・その2

熊本ワークショップ・その2~

後半はいよいよ曲を選んでの作品作り

全員で一つの作品にするか、2チームに分けるか

どうするべ?

参加者同士で見せ合いたい気もするしねぇ…

と意見交換を行い、決まったのは

・1曲をパート分けで2チームでつくる
・チーム毎に練習してあとで合わせてみよう

って感じの折衷案

これがなかなかベストな決定でしたね

チーム分けはあまり悩まず、男子チームと女子チームでした

さて、われら男子チームは河野氏・葉山氏・ゴトウの3人

…振付ってどうすんの?

やれることをやりましょう的な前向きさで方針を検討

飛ぶ劇葉山さんの提案で、日常のお仕事の動きをモチーフに

していろいろやってみる

ひとしきり試行錯誤したあと、しばし休憩

近くの喫茶店へ

パイとコーヒーがとってもうまかった

実はワークショップの会場は熊本県山鹿市

八千代座交流会館ってとこだった

八千代座はちょうど座長大会で大賑わいでした

喫茶店でだべってる間に、いつのまにか本来の目的を

見失いそうになる

いかんいかん

観光気分に浸ってる場合ではないのだ
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-12 17:23 | 雑記

熊本ワークショップ・その1

さて、こふく劇場あべさん企画のワークショップ

参加者は、

こふく劇場 :あべゆうさん
劇団25馬力:神水流じん子さん
飛ぶ劇場  :葉山太司さん
ゼロソー  :河野ミチユキさん・松岡優子さん、ますながあすかさん

濃いメンバーですなぁ

今回の講師はゼロソーの松岡さん

内容は、踊り方面

最終目標は「1曲選んで作品を作ろう」な感じ

踊りっていってもわたくしなんかはへっぽこなので内心どきどきでした

まずは軽く体伸ばして、歩いてみようのコーナー

先頭のひとが部屋の対角を歩く

二人目以降は先頭の人のまねをしてあるく

ただこれだけなんだけど、これを先頭を交代しながら延々と続ける

どんな歩き方をするかは各自の悩みどころだ

いやー、単純だけど面白かった~

ここまでで前半終了~
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-12 16:08 | 雑記

今年は花見なしだなぁ

いやいや

劇団&こじーらの花見はあったんだけどね

自分都合で参加できなかったのだ

花見の前日がちょうどお仕事納期~

んでなぜか土曜の7時まで会社です

…朝の7時…

ひぃぃぃ

おうちに帰って即仮眠

3時間ほどで目を覚ますと一路熊本へ

こふく劇場のあべさん企画でワークショップに参加してきたのでした

花見も行きたかったけどこれは逃せんよなぁ

な感じだったのです

とほほ
[PR]
# by kerohiko | 2011-04-12 15:57 | 雑記

2号機屋外トレンチの水から1000ミリシーベルト

いよいよ状況が厳しくなってきた福島

計測ミスでなければ1時間あたり1シーベルトってのは大変な数字だ

1,000,000マイクロシーベルトってことは4時間いれば4,000,000マイクロシーベルト

これって4時間いれば致死放射線量に達する値だ

しかも、計測機は1シーベルトまでしか測れないみたいだから実際にはもっと高い放射線を

出ている可能性がある

こうなると取れる手は限られてくる

ミニ石棺で遮蔽する
多量の水で希釈するか
線源が特定できないうちは様子見する
(もし、放射性ヨウ素だったら1週間で半減してくれる)

ただ、3人被ばくした2号機の地下の水はヨウ素じゃなかったんだよね

位置的に同様の線源の可能性が高いか…

過酷な現場で働く人たちが無事でありますように

せめて屋外のモニタリングは無人車でやっててほしいもんだ
[PR]
# by kerohiko | 2011-03-28 20:12 | 怖い話