人気ブログランキング |

クラウドな世界

クラウドコンピューティングではストレージや
アプリケーションがネット上のサーバーで管理される

実際のアプリケーションとデータはネット上にあり
クライアントとなる端末はかつてメインコンピュータに
ぶら下がっていたターミナル端末と同じように単純な
機能のみで済むようになる。

とは言っても現在の”端末”は
windows、Mac、Linux、iPhone、Android、、、
今や一番非力そうな携帯電話でも立派なGUIを持っている。

それぞれの端末がネットにアクセスできる環境であれば、
ユーザーは世界中(あるいは宇宙からでも)同じデータと
同じアプリケーションを利用することができる。

ほんとの意味でユーザーが持ち歩くのはクラウドサービスの
アカウントとパスワードだけ。
図書館のブラウザにアカウントとパスワードを打ち込めば
自分専用の端末と変わらずにサービスを利用できるのだ。
by kerohiko | 2010-07-02 12:06 | 雑記


<< 報道ステーション ヨドバシの誘惑 >>