熱その3

インフルエンザではないという診断を頂き、病院を後にする。

その夜は高熱でそのまま寝入ってしまう。
翌日。
……だめだ。

ひさびさに会社を病気で休む。年度末の年休消化だ。
しかしその晩から、妙な咳が出始める。

一晩…。二晩…。

気のせいか咳がひどくなる。とまらないとまらない。
これは喘息ではないのか?というくらいの咳。

薬もなくなりそうなので月曜日にもう一度病院へ。
病状を伝え、いろいろと検査をしてもらう。

粘膜採取に血液検査に胸部レントゲン。

診断の結果は、マイコプラズマ肺炎だった。

肺炎かー。
気管支炎よりひどいんだろうな。きっと。

かくして、私は病める人となったのだ。
by kerohiko | 2006-03-03 14:04


<< 病状 熱その2 >>