みにら

日曜日観て来ましたみにら。
忘れないうちに感想でも。
2人芝居で団地姉ちゃんでたーみねーたーなこのお芝居、
ありそうでなかった組み合わせだったのだな。
T2007の恐るべき偽電話がすばらしい!
着弾の灰皿はないすだったなー。
練習とは違ってはらはらな部分もあったらしいけど、あの妙な間は
T2007の不思議感になってた気がするので○。
残念なのはメインテーマがあまり流れなかったことかなぁ。
何がおきてもあの曲の頭を流すってのを際限なく続けると
おかしいとおもうんだけどなぁ。
それからラストはどうにかしてI'LL BE BACK!で終わって
ほしかったなー。

「ラブレター」に関しては感想書けないな。
なんか芝居・舞台ではなくて、とてもプライベートな贅沢な一幕でした。

とにかく出演のお2人+関係者のみなさまおつかれさまでした。

お2人はこれから体に気をつけて元気でね。
[PR]
by kerohiko | 2007-10-02 23:57 | 芝居


<< 唐津市民劇 近況 >>